オルタナティヴでいこう! ~告知ブログ
人は時に壁にぶつかる。でも、視点を変えれば、「想定外」の解決策が見つかるのさ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオニートが世間で認められるには

 不労所得でニートやフリーターから脱出できた「ネオニート」たちを取材して印象的だったのは、彼らの多くが自分で儲けた金をあまり上手に使っていないというか、ほとんど私物に消費しないということだった。

 それは、出身階層による行動作法がそうさせているのかもしれないと思った。

 資産的に上流層の家庭出身の子どもたちは、財力に任せた裕福な生活に慣れているため、消費者として上手な買い物をする以上に、多額な商品を買う消費者として優れている。

 つまり、富を社会に大きく還元することで、タックス・ペイヤー(納税者)として社会的に自分が存在価値が高いことを自覚できるわけだ。

 一方、資産的に下流層あるいは下流化する中流層の家庭出身の子どもとなると、逆だ。

 にわか成金のように儲かっても、多額のお金をどう使っていいかわからない。
 少なくとも、着る物や食事、車、異性へのプレゼントなどといった私的商品にどんとお金を出すことに慣れていないからだ。

 そうなると、せいぜい所得税くらいしか国に還元しないことになる。
 すると、自分が社会的に存在価値があることは、自分の仕事の中身でしか実感しにくい。

 しかし、ネオニートになることで中流以上の資産家をめざせる地位に上りつめた若者たちは、日々刻々と増えている。

 そこでアナウンスすべきは、「小さくまとまんなよ!」ってことだろう。

 下流層あるいは下流化する中流層出身だと、どうしても世間体より自分の美意識やこだわりを重視してしまう。

 というか、世間体なんか気にして「普通並」の暮らしを求めても自分には無理そうだというあきらめから、不労所得→自営という選択肢になったわけだから、資産が「普通以上」になったら、せめて世間に合わせた消費スタイルか、もしくは資産に相当する消費活動を行わないと、世間は「成功者」として認めてはくれないのだ。

 資産の増大に伴うべき変化は、消費スタイルの変更だけではない。

 たとえば、アフィリエイトやネットショップなどのネット・ビジネスで「ネオニート」として同世代の平均月収を超えた場合は、会社法人化したり、せめて確定申告をするなどの税申告の明瞭化を図ったり、IT関連だけでなく、IT以前のメディア(テレビや新聞、雑誌など)との連動を図っていかないと、市場が頭打ちになったり、ライバルの追従を許してしまうことになる。

 つまり、資産が世間並以上になれば、世間に広く認められるビジネス・スタイルを確立しなければ、いつまで経ってもネットの片隅の個人にすぎなくなるわけだ。

 自営による自分のビジネスでの成功が既存のマスメディアに検証され、広く世間に受け入れられるようになれば、たとえばアフィリエイト・セミナーの講師の仕事が舞い込んだり、出版社から「本を書きませんか?」とオファーが来たり、ほかの職種でも収入が増えることになる。

 それは、自営による不安定収入以外に、安定収入を確保する副業ができることになり、言わば、ハイブリッドな仕事のスタイルにシフトしていくことになるわけだ。

 当然そこでは、それなりの服を買う必要が出てくるし、いつまでも安い定食屋の味しか知らないわけにはいかなくなる。

 そのように、最初は「ネオニート」でも、成功後に世間に受け入れられるように振る舞えば、小さくまとまらずに済むようになり、自分の仕事に(収入額面以外の点で)自信を持つことができるようになるだろう。

 それは、自分自身が社会的に存在価値が高いことを自他共に認められるということだ。

 そのようなシナリオを胸に抱き、ただ金のためではなく仕事に励む時、「ネオニート」は年配諸氏にも応援されるようなまっとうな目標として、若者たちの一つの憧れにもなっていくと思われる。
 

 資産に見合った暮らしをすることで、世間から評価されるのだから。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:起業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

今一生 con isshow

Author:今一生 con isshow
 ライター・編集者。
 '97年「Create Media」名義で編集した『日本一醜い親への手紙』がベストセラーに。
 '99年に発表した『完全家出マニュアル』で造語した「プチ家出」が流行。
 著書に『ゲストハウスに住もう!』(晶文社)、『下流上等』(学事出版)、『「死ぬ自由」という名の救い』(河出書房新社)など多数。
◎公式サイト
◎今一生の本

カテゴリー

リンク

■ゲストハウスに住もう!
■ネオニートへの道
■クスリをやめたいあなたのために

■ミス御隠居の無責任日記
芸能時事ネタで笑えるのほほん日記。


■ご機嫌公論
ライター&エディターのロイ渡辺くんのブログ。


■バルセロナの日本人女性
”バルセロナ嫌い”なのに在住7年――英語翻訳家のちょっとハイソ な日常を英語バイリンガルでお届け。


■インドで豆腐屋になろう!
豆腐屋の娘でも無いのに、東京で豆腐屋修行するちべまろさんのブログ。



■レンタル空手家
ひきこもりや精神的に弱い人の自宅や近所に出向いてくれる空手家のブログ。



■世界の片隅から、映画を観る。
心動かされた映画を紹介するまこと(仮名)さんのブログ。



FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。