オルタナティヴでいこう! ~告知ブログ
人は時に壁にぶつかる。でも、視点を変えれば、「想定外」の解決策が見つかるのさ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークシェアリング講演事業、開始!


 「ワークシェアリング講演」という若者自立支援の事業を始めます。

 詳細はリンクでたどり、よく読んで欲しいのですが、これは従来の雇用支援とは違って、僕の講演をイベント主催者に売り込むという「自営業」を支援するというものです。

 ニート、フリーター、ネットカフェ難民、ホームレスなどの若者が僕の講演をイベント主催者に売り込んで講演が成立したら、講演ギャラの3割を彼らに還元しようというもので、20万円の講演ギャラなら6万円が売り込んだ若者の収益になるのです。

 ホームレスは「ビッグシュー日本版」を1冊」売っても、300円の売上のうち160円の収益しか自分の財布に入らず、1日に10冊売れても1600円で、これではその日に簡易宿に泊まるのがせいぜい。

 結局、20冊を売らないと3度の飯にありつけませんし、30冊売れても4800円。

 毎日30冊売るのにこの寒空の下で立ち続けるくらいなら、それは夜にでもやって、昼間は僕の講演を売り込んだ方が、同じ労力で単価が高い仕事になりますし、達成感ややりがいもあるでしょう。

 僕の講演なら、最低価格である1件3万円の講演を成立させただけ9000円になります。
 10万円の講演なら3万円、20万円の講演なら6万円です。

 しかも、未経験者にもわかりやすい営業マニュアルも提供し、わからないことがあれば、いつでも僕にアドバイスを求め、何でも相談に乗るというアフターフォロー付き!

 ただし、やる気重視なので、早い者勝ちで3名までの若者のみに、このチャンスを提供したいと考えています。

 人数を絞っているのは、この自立支援の方法が成功すれば、他の講演者にでも容易にできるようになり、全国へ同じ試みを広げていけるからです。

 あなたのブログやmixi日記などで、ぜひ下記のリンクを貼ってくれませんか?

 そのワン・アクションが、それを見た低所得者層の若者の自立を支援することにつながるかもしれないのですから。

ワークシェアリング講演
http://w-kouen.blogspot.com/


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

プロフィール

今一生 con isshow

Author:今一生 con isshow
 ライター・編集者。
 '97年「Create Media」名義で編集した『日本一醜い親への手紙』がベストセラーに。
 '99年に発表した『完全家出マニュアル』で造語した「プチ家出」が流行。
 著書に『ゲストハウスに住もう!』(晶文社)、『下流上等』(学事出版)、『「死ぬ自由」という名の救い』(河出書房新社)など多数。
◎公式サイト
◎今一生の本

カテゴリー

リンク

■ゲストハウスに住もう!
■ネオニートへの道
■クスリをやめたいあなたのために

■ミス御隠居の無責任日記
芸能時事ネタで笑えるのほほん日記。


■ご機嫌公論
ライター&エディターのロイ渡辺くんのブログ。


■バルセロナの日本人女性
”バルセロナ嫌い”なのに在住7年――英語翻訳家のちょっとハイソ な日常を英語バイリンガルでお届け。


■インドで豆腐屋になろう!
豆腐屋の娘でも無いのに、東京で豆腐屋修行するちべまろさんのブログ。



■レンタル空手家
ひきこもりや精神的に弱い人の自宅や近所に出向いてくれる空手家のブログ。



■世界の片隅から、映画を観る。
心動かされた映画を紹介するまこと(仮名)さんのブログ。



FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。