オルタナティヴでいこう! ~告知ブログ
人は時に壁にぶつかる。でも、視点を変えれば、「想定外」の解決策が見つかるのさ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県の片隅から世界に発信する共生

 僕が講師を務める東大の自主ゼミにゲスト講師として来ていただいた山根多恵さんが、「田舎起業セミナー」を都内で近く開く。

 彼女の活躍は下記を読んでいただくとして、関東在住でソーシャルベンチャーに興味のある人は全員、足を運んだほうがいい。
 基本的に島根県の奥地にお住まいの山根さんの貴重なお話が聞けるチャンスはなかなかない。

 予約制なので、問い合わせを急ごう!

(僕も行きたいのだが、先約があって行けない。行ける人には、ぜひお話の内容をブログでレポートしていただきたい。そうすれば、ネット上で共有できるので、この僕のブログからリンクを張れる)



■ WWB/ジャパン主催・田舎起業セミナー
 旅館「吉田屋」女将・山根多恵

【24歳で後継者難の旅館の女将になる】

東京から電車で行くと日本一遠い島根県温泉津(ゆのつ)町。
1300年の歴史を持つ温泉地も観光客が減り、高齢化で20代
の若者が歩けば珍しがられるほど、衰退が進んでいます。
ひょんなことから、島根にやってきた山根多恵さんは、
後継者がおらず廃業の危機にあった旅館「吉田屋」を知り、
縁もゆかりもないにも関わらずわずか24歳で女将になるこ
とを決意しました。

「旅館の経験もないのにできるのか」と周囲からの声や
朝から晩まで続く慣れない仕事。それでも知らないから
こそできる新しい発想でできることをやる。そんなひたむ
きな姿が次々メディアに取り上げられ、スタートして3ヶ月
で前年の売上2倍以上を達成しました。

「他と同じことをやっても生き残れない、お金を稼ぐより
新しい旅館を目指そう」と営業を週末3日のみ、平日は
竹やぶの手入れとその活用を考えたり、高齢者と体操を
する中から握力の弱い人でも持ちやすい湯飲みを考える
など、地域の困ったを解決する事業を展開しています。

・厳しい状況でも、なぜ女将になることを選んだのか?
・古いしきたりや地域との摩擦をどう乗り越えたのか?
・次々と新しい事業をはじめる原動力は?

体験談を聞き、率直な質問をぶつけてください。そのやり
とりから田舎で起業する、新しいチャレンジに必要な
「決めたことをやりぬく強い信念」を直接感じませんか?
自分が本当にしたいことを見つめなおし、一歩を踏み出し
ましょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆◇◆ 1.開催概要 ◆◇◆

■日時:2007年12月18日(火)19:00~21:30(予定)
■対象:将来、U・Iターンや起業を考えている方
やりがいのあることにチャレンジしたい方
まちづくり・地域おこしに興味のある方
※年齢・性別・職業・業種は問いません。
■会場:アサンテサーナカフェ(JR恵比寿駅徒歩10分)
http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/map.html
■参加費:4,500円(資料・食事付) *今回限り特別価格
■定員:30名(先着順)
■申込方法:ホームページの申込フォームからお申込ください。
http://www.p-alt.co.jp/wwb/ent/index.html
受講料をお振込いただいて、完了となります。
■主催・問合せ:WWB/ジャパン 担当:小沢・網倉
TEL:03-3711-8514、FAX:03-3711-8550
wwbj@cyber.gr.jp
*詳細:
http://www.p-alt.co.jp/wwb/sch_village07.html

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆◇◆ 2.山根多恵プロフィール ◆◇◆

山口県下松市出身。山口大学在学中、カナダ留学から帰国後、
市民バンク代表・片岡勝の授業をきっかけに、大阪で起業支
援活動の責任者となる。身につけたリーダーシップ力や推進
力を困っている地域のために使おうと島根県へ。後継者不在
で廃業の危機にあった旅館「吉田屋」
http://www.lets.gr.jp/yoshidaya/
を知り「旅館を継ぐモデルになろう」と2005年12月に24歳で女将となる。

旅館は週末3日のみ、平日は担い手がいないと請け負った畑で農業をするなど「田舎の困った」を解決する事業を若者とともに次々立ち上げ、中国地方を奔走。
 著名人が顔をそろえる「内閣官房構造改革特別区推進本部評価・調査委員」にも選ばれ、政策作りにも参加している。

<取り上げられたメディア(一部)>
NHK『一期一会』・『ビジネス未来人』、テレビ朝日系
『いきいき!夢キラリ』、NHKラジオ第1放送『今日も
元気にわくわくラジオ』、日本経済新聞、読売新聞など

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆◇◆ 3.WWB/ジャパンとは? ◆◇◆

1990年から女性の起業を応援。現在では男女問わず、
困ったことを解決したい・夢を叶えたいと起業を目指す
方を応援しています。主な活動は全国各地での起業スク
ール・講演会です。スクール卒業生は6,000人を超え、
約1,000人が起業家として活躍中。そのほか「起業応援
イベント」や開業したばかりの女性起業家の悩みを解決
する「メンター紹介サービス事業」、東京・恵比寿にて
「アサンテサーナカフェ」の運営を行い、さまざまな形
で起業を応援しています。
どうぞお気軽にご参加・お問い合わせください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
主催・発行元:WWB/ジャパン(担当:小沢・網倉)
〒153-0062目黒区三田1-12-22-1F
TEL:03-3711-8514、FAX:03-3711-8550
HP:http://www.p-alt.co.jp/wwb/
E-mail:wwbj@cyber.gr.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

今一生 con isshow

Author:今一生 con isshow
 ライター・編集者。
 '97年「Create Media」名義で編集した『日本一醜い親への手紙』がベストセラーに。
 '99年に発表した『完全家出マニュアル』で造語した「プチ家出」が流行。
 著書に『ゲストハウスに住もう!』(晶文社)、『下流上等』(学事出版)、『「死ぬ自由」という名の救い』(河出書房新社)など多数。
◎公式サイト
◎今一生の本

カテゴリー

リンク

■ゲストハウスに住もう!
■ネオニートへの道
■クスリをやめたいあなたのために

■ミス御隠居の無責任日記
芸能時事ネタで笑えるのほほん日記。


■ご機嫌公論
ライター&エディターのロイ渡辺くんのブログ。


■バルセロナの日本人女性
”バルセロナ嫌い”なのに在住7年――英語翻訳家のちょっとハイソ な日常を英語バイリンガルでお届け。


■インドで豆腐屋になろう!
豆腐屋の娘でも無いのに、東京で豆腐屋修行するちべまろさんのブログ。



■レンタル空手家
ひきこもりや精神的に弱い人の自宅や近所に出向いてくれる空手家のブログ。



■世界の片隅から、映画を観る。
心動かされた映画を紹介するまこと(仮名)さんのブログ。



FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。