オルタナティヴでいこう! ~告知ブログ
人は時に壁にぶつかる。でも、視点を変えれば、「想定外」の解決策が見つかるのさ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ライター・今一生の最新情報(2011・03・27~)


★「東北産」を選んで買って、被災者を元気に!

 そんな趣旨のサイトを震災直後から作り、16日からアップしています。
 ネット通販で被災地の生産者が売っている商品を買えば、その分だけ
被災地エリアの商圏が活性化し、被災者を助けることになるんですね。

 それが、子どもでも大人でも日常的に簡単にできる被災者支援であり、
同時に長い年月のかかる復興支援活動にとって、ものすごく重要な消費
行動なんですね。

 なので、「東北産」の美味しい米や酒、特産品を買ってほしいです。
 共感されたら、ぜひあなたのブログで紹介してくださいな。

http://buy-for-tohoku.blogspot.com/


★被災地のNPOを支援しよう!

 赤十字などの有名な団体に巨額の寄付が集まる一方、震災前から地道に
活動しているNPOには、十分な活動資金がありません。

 そこで、被災地のNPOと被災者が十分な資金が得られるように、今せっせと
新規事業の企画書を書いていますが、そのうちの1つのアイデアを公式ブログに
書きました。

http://goo.gl/6A0x2


★福岡の若手起業家の方々、注目!

 親元で暮らせず、居場所のない若者たちの自立を支援する福岡の団体
「ストリート・プロジェクト」(略称ストプロ)の理事を、今一生は
昨年からやってます。

 ストプロでは、活動資金を作るために寄付金も募集していますが、
震災のおかげで人々の関心が被災地に集中し、なかなか集まりません。

 震災が起きなくても家のない若者たちは少なくなく、このままだと
彼らはますます疎外され、飢え死にか、自殺する子もいるほどです。

 ストプロでは昨年末から「親元で暮らせない子を、古本で救おう!」
という呼びかけを始めていますが、それでも十分な活動資金には、
届かないのです。

 それでも、ストプロでは親の虐待・貧困・病気によって実家では
生きずらい若者たちを見捨てたくありません。
 だから、「ストプロ★わくわく人生ハウス」構想を発表し、これを
実現するために助成金の申請にも動いています。

 そこで今春からストプロの活動を活性化するのと同時に、福岡の
街と若者をもっと盛り上げるために、地元の若手起業家たちと組んで、
「ソーシャルビジネス・アライアンス福岡」というネットワークを
作ろうと考えています。

 ただいま、その事務局長を公募しています。
 詳しくは、下記の新サイトをご覧ください。
 
http://stpro-youth.blogspot.com/


★その他の募集

匿名相談:有料になりますが、相談したい方はご利用ください。
講演依頼:全国に不肖・今一生が講演に行きます。社会起業から青少年問題まで話題は豊富です。
CCCメールマガジン:社会起業に関するメールマガジンです。購読無料!
「児童虐待STOP!プロジェクト」というサイトを作り、アーチスト&クリエイターによるソーシャルアクションを提案してます。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

今一生 con isshow

Author:今一生 con isshow
 ライター・編集者。
 '97年「Create Media」名義で編集した『日本一醜い親への手紙』がベストセラーに。
 '99年に発表した『完全家出マニュアル』で造語した「プチ家出」が流行。
 著書に『ゲストハウスに住もう!』(晶文社)、『下流上等』(学事出版)、『「死ぬ自由」という名の救い』(河出書房新社)など多数。
◎公式サイト
◎今一生の本

カテゴリー

リンク

■ゲストハウスに住もう!
■ネオニートへの道
■クスリをやめたいあなたのために

■ミス御隠居の無責任日記
芸能時事ネタで笑えるのほほん日記。


■ご機嫌公論
ライター&エディターのロイ渡辺くんのブログ。


■バルセロナの日本人女性
”バルセロナ嫌い”なのに在住7年――英語翻訳家のちょっとハイソ な日常を英語バイリンガルでお届け。


■インドで豆腐屋になろう!
豆腐屋の娘でも無いのに、東京で豆腐屋修行するちべまろさんのブログ。



■レンタル空手家
ひきこもりや精神的に弱い人の自宅や近所に出向いてくれる空手家のブログ。



■世界の片隅から、映画を観る。
心動かされた映画を紹介するまこと(仮名)さんのブログ。



FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。